ジャズギターレッスン

<オンライン・レッスンについて>
これからジャズギターをはじめようと思っている方から、今以上にレベルアップしたい方まで、年齢やレベルを問わず、どなたでもレッスンを受けることができます。(Skype、FaceTime、Zoomを使った通信レッスンです)
<レッスンの内容>
20年のギター講師の経験をもとにしたカリキュラム(入門編から上級編)で、ジャズのアドリブを、基礎からしっかりと学ぶことができます。「地味だけど効果抜群」なエクササイズや「拍子抜けするほど簡単」なすぐに使えるテクニックなどもたくさん用意しています。

本場ニューヨークで15年以上プロのジャズギタリストとして活動し、いろんな国々をツアーしてきた経験をいかした、ジャズ演奏とアドリブの実践的なトピックだけを厳選しています。



・ジャズやアドリブに興味がある
・ジャムセッションでいろんな人と一緒に演奏したい
・ギターを一生たのしく弾きつづけたい

・ギター歴は長いけど、のび悩みしている
・やりたいことはあるけど、なにから手をつけていいか分からない
・教則本や動画からフレーズを覚えても、なかなか身につかない

これらを読んでピンときた人に、特におすすめのレッスンです。みなさんの悩み解消と目標達成のサポートをします!

情報がすぐに手に入る時代だからこそ、目標達成のために本当に必要な課題を見つけることがなによりも大切です。独学では気づきにくいことや身につきにくいこともあります。本当に必要な課題に取り組むこと、そして順序立てた日々の練習の積みかさねで、どんな目標でも必ず達成できます。

*練習のプランや課題の決め方、おすすめの練習方法についての動画再生リストはこちら



生徒さんの悩み解消と目標達成とあわせて、ぼくがレッスンで常に心がけているのは、みなさんがこれまでに演奏してきたことを生かしながら、各自の演奏スタイルにあったアドリブ演奏のための方法論をみつける手助けをするということです。

アドリブが中心のジャズ演奏では、難しいクラシックの曲やギターソロを弾くことと違って、初心者や上級者に関係なく、だれでも意識するだけでいろんなことができます。自分なりの方法論をみつけることで、音楽を話すような感覚で自分らしいアドリブができるようになります!

*アドリブのための練習方法についての動画をまとめた再生リストはこちら


<レッスンの課題曲>
基本的には生徒のみなさんに選曲していただいていますが、初心者の方や、これからジャズ・スタンダード曲を演奏したいという方には、ニューヨークのジャムセッションで、最もよく演奏されているジャズのスタンダード曲を題材に進めていきます。
<レッスン教材と動画>
レッスンを受講される方には、アドリブ習得に役だつ音楽ツールをまとめたレッスン教材PDFブック(180ページ)や、リズム、コード、スケール、ギターの基礎知識といったトピックごとのPDF冊子も配布していますので、基本的には教材費はかかりません。

レッスン教材と連動するレッスン動画や課題曲の解説、ワンポイント・ミニレッスンなどのコンテンツなども随時公開しています。自分のペースで空き時間などをつかって、さらに理解を深めることができます。



*レッスン教材はこちら(無料ダウンロードできます)
*ジャズギター相談室はこちら(レッスン動画へのリンクもあります)
<レッスンの録音と録画>
レッスンの録音、とくにSkypeやZoomでは録画をおすすめしています。カリキュラムはありますが、みなさんの課題やテーマによって、デモ演奏や説明もかわります。

それぞれのレッスンがカスタムメイドの内容になりますので、一部をのぞいて、あえてTAB譜や楽譜を使っていません。録音・録画することで、あとから何度でもレビューできるので、目と耳からしっかりと覚えることができます。


<課題の提出>
通常、次のレッスン日までに、課題の短い動画を送っていただいています。こうすることで、より効果的に毎回の課題を決めることができます。提出は自由ですが、録音・録画することは、自分の演奏を聴くいい機会にもなるので、おすすめしています。


<メールによるサポート>
レッスン内容や課題について、また次のレッスンまでにでてくる疑問は、いつでもメールにて無制限にご質問いただけます。(メールでは伝わりにくい場合は、こちらから解説動画もお送りしています。)
<レッスン受講生の声>
"レッスンを受けさせていただくようになってから、音楽の捉え方が大きく変わりました。毎回レッスンを楽しみにしてます。"
20代男性(東京都)

"レッスン内容も勿論ですが、日本から受けている私としては、ニューヨークと日本での演奏する曲や価値観の違いだったり、高免さんが出逢ったジャズレジェンドの演奏家のお話を聞けたり、ニューヨークの音楽の現場の、生な情報をお聞きできるところが、一番勉強になってますし、とても刺激になってます!"
30代男性(広島県)

"ロック少年だった自分は、ペンタトニックスケール一発のアドリブしかできなくて伸び悩んでいましたが、先生のご指導のおかげで今ではいろんな課題曲でアドリブがとれるようになってきました。仕事が忙しくて時間が限られているので、オンラインでのレッスンはかなり助かっています。"
40代男性(神奈川県)

"定年退職してからジャズギターをはじめた私にも、すごく分かりやすく親切に指導していただき、老後のたのしみがまた一つ増えました。"
70代男性(兵庫県)

"スケール、テクニックといった具体的な内容だけでなく、精神面や考え方など、抽象的なことに関しても、たくさんのアドバイスを頂いています。ライブ、セッションに臨むときの心持ちや、アドリブでソロをする際の流れや組み立て方、人と演奏すること自体への考え方など、いろいろな例えや、時にはレジェンドのミュージシャンの言葉などを引用しつつ、その時の自身に刺さるアドバイスを頂けます。"
30代男性(千葉県)
<講師プロフィール>


高免信喜(たかめんのぶき)
1977年広島県広島市生まれ。2001年にアメリカに移住し、2004年からニューヨークを活動の拠点に演奏活動をつづける。

これまでにレス・ポールが毎週演奏していたIridium Jazz Club、Blue Note NY、Blues Alley(ワシントンDC)などに出演し、世界最大級のモントリオール国際ジャズ・フェスティバル、そのほか数多くのジャズ・フェスティバルからも招聘され出演する。北米やヨーロッパでのツアーも行い、2004年からは毎年日本ツアーも行っている。

グラミー賞も獲得しているアメリカの名門 Summit Recordsなどから、オリジナル曲を中心とした8枚のリーダーアルバムを発表。オールアバウトジャズ誌では5つ星を獲得し「これまでに日本が輩出した最高のジャズギタリストであることは間違いないだろう。」と絶賛される。

2019年の全米ソングライティング・コンペティションのインスト部門で第1位を受賞するなど、作曲家としても高い評価を得ている。また、世界各地でジャズワークショップや学校訪問を行うなど教育面にも力を入れている。

2004年にボストンのバークリー音楽大学を首席で卒業。Gene Bertoncini、Mick Goodrick、Sheryl Bailey、Jon Wheatley、Steve Rochinskiなどに師事。
<コースとレッスン代について>
30分コースと60分コースがあります。30分コースは初心者、60分コースは中上級者におすすめです。

レッスン代は、基本的には2回分もしくは4回分の支払いになりますが、ご希望の方には単発レッスンも行っています。(教材費、入会金、年会費などはかかりません。)

30分コース(2回分) 6,500円
30分コース(4回分) 13,000円

60分コース(1回分) 6,500円
60分コース(2回分) 13,000円

*お支払いは、PayPalもしくはゆうちょ銀行での振り込みとなります。
<お問い合わせ>
レッスンに興味のある人、くわしく知りたい人、そのほかご質問やご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。



受講を希望される人は、達成したい目標とあわせて、ギターをはじめたきっかけやギター歴、好きな音楽や現在の活動などをそえた簡単な自己紹介を送っていただけると嬉しいです。

メールアドレス:
nobukitakamen@hotmail.com